== 未分類 ==

ハイドン 小ミサ曲 クレド

ハイドンの小ミサ曲の「クレド」です。 Credo は信じると言う意味で、「信仰宣言」の章です。

オーケストラとオルガンの伴奏になるとどうなるか聴いてみましょう。演奏はポーランドの合唱団です。

Haydn  Misa Brevis  Credo

80108a.jpg

Credo in unum Deum,              
Patrem omnipotentem,                 
factorem coeli et terrae,
visibilium omnium et invisibilium.  
Et in unum Dominum,                   
Jesum Christum,
Filium Dei unigenitum,
et ex Patre natum ante omnia saecula.       
Deum de Deo,
lumen de lumine,
Deum verum de Deo vero, 
genitum, non factum,                     
consubstantialem Patri,
per quem omnia facta sunt.

私は信じる、唯一の神を、
全能の父を、
天と地、見える物、見えない
物すべての造り主を。
そして(私は信じる)、
唯一の主を、
イエス・キリストを、
神の御ひとり子を、
そして、よろず世より先に
父より生まれたことを。
神よりの神を、
光よりの光を、
まことの神よりの
まことの神を、
造られたのでなく、
生まれたのだということを、
全てを造った父と
一体であることを。

Haydn - Missa Brevis - Credo - Soprano

Haydn - Missa Brevis - Credo -Alto

>Haydn - Missa Brevis - Credo - Tenor

Haydn - Missa Brevis - Credo - Bass
┗ Comment:0 ━ 06:32:12 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next