FC2ブログ

== 未分類 ==

叱られて

71191s.jpg

叱られて 叱られて
あの子は町まで お使いに
この子は坊やを ねんねしな
夕べさみしい 村はずれ
こんときつねが なきゃせぬか

叱られて 叱られて
口には出さねど 眼になみだ
二人のお里は あの山を
越えてあなたの花の村
ほんに花見は いつのこと


「叱られて」は、清水かつらが21歳の頃の1920年に少女雑誌「少女号」で発表され、作曲は弘田 龍太郎である。

k71101a.jpg

2番の「あなた」の花の村の あなたはYouではなく「彼方」とのことなので、後は難しくはないが、どうしてこのような寂しい歌が出来たかという背景があることが分かった。

清水かつらが4歳の時に2歳下の弟が亡くなると、自責の念で母は心の病にかかってしまった。そのため母は父から離縁されてしまい、継母を迎えて育てられることになるが、彼の心の中にはその後一度も会うことが叶わなかった生みの母を慕う気持ちがいつまでも続いていたことだろう。

この歌の情景は親元を離れ、奉公に出された兄弟の心情を綴っているが、それはまさに清水かつらの新しい家庭での幼い心に近いものだったと思われる。

2番の「あの山を越えて彼方の花の村」の「花」は「母」であり、「花見」は「母に会える日」と解釈することに無理はないだろう。

「叱られて」YouTubeにいくつか動画があったがもっとも優秀なのは今までも紹介している埼玉第九合唱団のものだった。
〈もっと見る〉をクリックすると〈10:36 4.叱られて〉が現れるので青い文字の[10:36]をクリックしてください。

「叱られて」 混声合唱による 「日本抒情歌曲集」
┗ Comment:0 ━ 10:54:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next