FC2ブログ

== 未分類 ==

10月1日の練習報告

伊豆ヴェル・姉妹合唱団の皆さま、昨日の練習概要です。いつもは小針さんがきちんと書いてくださってますが、今回はお休みだったので齊藤が担当しました。

10月1日練習内容

◆日本歌曲は「暗譜」で歌うことになりました。

曲順「箱根、浜辺に叱られて、この道、ゴンドラ覚えましょ」という小屋敷先生の「覚え唄」の通り楽譜を組んでください。歌詞だけ抜き出すなどすると良いと思います。

先生からの注意:自分の力で考える合唱団になって欲しい。今日やったところを次の時まで忘れないで積み上げてきてくれると、先に進むことができ、うまくなるグラフが書ける。今だと練習の最後にうまくなっても次にまたゼロからの出発になってしまい、それではうまくなりません。

箱根:2番の歌詞となるところをきちんと覚える。

浜辺の歌:33頁下の段、上3声の音程が難しいので気を付けてください。

叱られて:「こんとキツネが」のところはあまり注意されませんでした。
14頁「meno mosso」になってからアルトとバスの4小節間の音程注意されました。

この道・ゴンドラの唄:1回通しました。

ハイドン
Kyrie:3頁12小節から4ページ最後までフォルテで!5ぺーで最初に戻った感じで。

Gloria:縦が合わない。音のふり幅、息の幅を小さくして心の静けさが欲しい。いつまでも音取状態で歌わないでください。

1拍目だけに強拍が来る、あるいは2拍目でも言葉が始まる時にはそこがアクセント。それ以外は小さく歌ってリズミカルに。

6小節目からのバス:口の回りが悪いです。

21小節目のソプラノ・アルトのアーメンの形は16音符の細かなところをはっきり歌って後は軽く。テノール・バスも同じ。

Sanctus:音を探して歌っているので、心がうるさいです。

ラター:この曲集全体が神への対話、お祈りの気持ちをもって歌うこと。
「noblesse」のところが結構ありますので、工夫してみてください。

◆次回は15日です。はばたき6時からです。

◆自主練習を11日(水)1時半から齊藤宅で致します。女性中心です。男性は直接連絡してください。他の日にいたします。
┗ Comment:0 ━ 20:29:04 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next